日本人が知らないルーレット攻略法

オンラインカジノのルーレット戦略と攻略法を世界中から寄せ集め!他の日本語サイトでは絶対に見れない驚異の一撃戦略をマニュアルで無料公開中!

損切りルール

最近マニュアルを取得された方から特に多いのが、損切りルールについてなので、今日は私の損切り理念について書きたいと思います。もったいぶるものでもないのですが、、、

 

損切りってそもそも必要?

分かり切っている質問かもしれませんが、はい、勝つためには絶対に必要です。まぁこれは投資の世界でも当たり前のように言われていますが、損切りが出来ない人は何をやってもダメです。逆に損切りを制する人が、勝負を制すると言っても過言ではありません!

 

んな事わかってるわー!って言われそうですが、分かっていても出来ないんですよね、これが、、、

 

でもなぜ損切りが出来ないのでしょうか。

 

 

ここで私の過去FXをやっていた時に、損失を抱えているときに、常に心の中で叫んで懇願していた気持ちをご紹介すると、

 

『今この損を確定させると、元に戻すまでどれだけ時間がかかるんだ!

もしかするとこのまま賭け続けたら取り戻せるかも!

神様、私に味方してくれー!!

よしっ!このまま行ったれー!!!』

 

なんて思って結局ドボンとなるわけですね。

今思うとアホ臭くて自分自身が恥ずかしくなってしまいますが、本当にこんな事を数年叫び続けていました。

 

でも、皆さん、1つオンラインカジノならではの朗報があります。

それは、チャンスは幾度となく、短時間で呼び寄せる事が出来るのです。

 

■主戦場はチャンスが無限にくるルーレット

マニュアルでもご紹介しますが、ドクターシュミッド法は空回しを使う事で、チャンスを作り出す攻略法です。つまり、儲けるチャンスを自身で導き出す事が出来るのです。

しかもものの数分でです。

 

これって、FXや株とは全く異なる点です。

FXや株は、動く時は滅茶苦茶動きますが、変動相場は大体全体の20%ぐらいと言われています。逆に残りの80%の時間帯では、変動が少ない為、儲けたくても儲けるチャンスすらめぐってこない事が多々あります。これも相まって、損切りってなかなかしづらいのです。

 

ただ、オンラインカジノのルーレットでは、自分の好きな流れの時を空回しで探って、その時を見計らって賭けるという事が出来ます。

 

つまり、

 

オンラインカジノのルーレットにおいては、損切りをしても、チャンスはすぐあとにやってくるので、へたに一回の勝負にこだわる必要もないのです。

 

これだけでも損切りを躊躇させる要因を排除することになります。

 

■具体的に損切りはどういったルールでやれば良いの?

さてでは本題です。といっても数行で終わる話なのですが、以下は私がずっと守ってやっているルールを書いておきます。

ただ、数字的な部分は皆さんお持ちの心臓の強さによりますので、ここはご自身で探って下さい。あくまでも私の実践で活用しているものを書いていきます。

 

<ルーレットマイスター流 損切りルール>

1日の損失額は、軍資金の15%に抑える

 

例えば、あるカジノで$2000からスタートしたとします。この場合は、その日$300負けたら終わりです。また、1回勝負でここまで負けると消化不良になりますので、1回の勝負では軍資金の5%、つまりここでは$100までとします。でも3回連続で負けるってそうないケースですし、ドクターシュミッドなら1回の勝ちですぐプラス域まで持っていけます。とにかく1勝負毎に損切りラインの設定を設け、これを実践することにより、最終的にはプラスに持っていけます。ただ、当然15%マイナスで終わる日もないとは言えませんが、日や実践するカジノを変える事によりプラスにすることはそれほど難しい事ではなくなります。

 

いかがでしょうか。

マニュアルを取得され、ドクターシュミッドで実践された方はこの損切りルールを徹底するだけできっと効果は出てくると思いますので、もし明確な損切りルールがない方は是非参考にしてくださいね。

 

 

最強攻略法の動画をまとめているのはここだけ!

roulette-meister.hatenablog.com